SHR脱毛ならVIOも痛くないって本当!?SHR脱毛の3つのメリット

無痛脱毛が可能だと話題になっているのがSHR脱毛です。
痛みが強く出やすいVIO脱毛でも痛くないの?と気になりますよね。

【メリット1】SHR脱毛は毛包にダメージを与える脱毛方法

従来の光脱毛は毛の根元まで熱を伝え、毛根などを熱で焼き切るような方法ですから、どうしても高温での施術となり、痛みを感じやすいです。

メラニンに反応するという特性をもっていますから、色素沈着しやすいVIOは痛みが強く出てしまいます。
一方、SHR脱毛は弱めのエネルギーの光を連続して当てる方法で、毛包という部分に当てていきます。
ムダ毛の発毛を抑える方法で従来のような高温が必要ではありませんから、熱くも痛くもありません。
メラニンは全く関与しない方法なので色素沈着があっても、全く痛みには影響しないです。
個人差はありますが、温かい感じがする程度です。
ただし、VIOは肌が薄く恥骨部分に響きやすいので無痛ではないそうです。
痛みの程度は熱いコップを押しつけた感じが一瞬程。脱毛の種類の中で1番痛みが優しいので痛みに耐えられないことがないので安心です。

【メリット2】SHR脱毛は毛質や肌質に左右されない

今までの脱毛方法は毛に含まれているメラニンに反応する光を照射していましたから、アンダーヘアのようなメラニンがたくさん含まれていたり、メラニンで色素沈着している部分ほど痛みがでやすいです。
SHR脱毛はメラニンはまったく関係ない方法なので、太くて濃い毛でも産毛でも、毛質に関係なく脱毛効果が出てくれます。
特に顔の産毛は女性でも鼻下にひげが生えていることも。。。SHR脱毛は産毛に高い効果を発揮します。

肌も同様で日焼けしていても色素沈着していても脱毛可能で、肌質に左右されずに脱毛できます。
敏感肌で肌が弱い人やニキビがある人も大丈夫です。
デリケートゾーンの黒ずみが気になっている人でも、痛みや肌トラブルの心配はありません。

【メリット3】毛周期に関係なく脱毛できる

通常の光脱毛は毛の生え変わりのサイクルの毛周期を重視していて、成長期の毛にしか効果がありません。
また、毛周期に合わせて2、3ヶ月おきにしか脱毛できません。
SHR脱毛は毛周期は全く関係ありませんから、もっと短いスパンで脱毛に通えます。
脱毛スケジュールは脱毛サロンによって違っていますが、最短で2週間に1回、普通だと1ヶ月に1回は通えます。
それだけ早くスピーディーにVIO脱毛を終わらせることができます。

タイトルとURLをコピーしました