SHR脱毛機『ルミクスツイン』の特徴やメリット・デメリット

SHR脱毛機のルミクスツインの特徴

SHR脱毛を提供するサロンで良く導入されているのがルミクスツインです。
ルミクスツインは家庭用では無く業務用の脱毛機となっています。
美容機器認証を取得しており、信頼性の高い脱毛機です。
メラニン色素に反応せず毛根を破壊しない、毛の再生を促進するバルジ領域部分に熱をためてダメージを与えると毛が次から生えにくくなる脱毛です。

ルミクスツインのメリット

【施術時間が短い】

ルミクスツインの最大のメリットは施術時間の短さです。
従来よりも5分の1と大幅に短くなったため、早めに施術が終了します。
長々と施術を受けているのでは疲れてしまいますが、短いので疲れにくいです。
1か月に1回施術できるため、最短なら全身脱毛6か月で終了するのが良い点です。
1日当たりの予約枠も多くなるため、予約も取りやすくなります。
1ショット0.1円という低コストな脱毛機だから料金もその分だけ安いサロンが多くなっています。

【日焼けした黒い肌でも産毛でも大丈夫】

従来のフラッシュ脱毛機の場合、日焼けした黒い肌では施術できない事がありました。
肌に増えたメラニン色素に光のエネルギーが吸収され、火傷する事があるからです。
施術前と施術中は日焼け止めなどで紫外線対策を行う事が必要でした。
しかしルミクスツインでは蓄熱式で少しずつダメージを与えているため、日焼けした黒い肌でも施術が受けられます。
真っ黒にならない限り、施術を断られるという心配は少ないです。
フラッシュ脱毛では反応しにくい産毛の脱毛も問題無く行えます。

【痛みが少ない】

フラッシュ脱毛では輪ゴムを弾いたような痛みがあります。
単発なら我慢できても連続では辛いものがありました。
ルミクスツインにはツインクーリングシステムが付いているため、痛みの少ない脱毛が受けられます。
ルミクスツインは脱毛するだけじゃありません。
リフトアップやシミの解消、肌の引き締めなどアンチエイジングも期待できるのです。

ルミクスツインのデメリット

SHR脱毛は次世代の脱毛と呼ばれています。
しかし新しく登場した脱毛方法のため、導入しているサロンが少ないです。
ルミクスツインを導入しているサロンがあっても、最寄りにあるとは限りません。
実績も少ないため、10年20年先のムダ毛の復活は未知数となっています。

タイトルとURLをコピーしました